スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2014年04月12日

今山大師祭・駐車場について

いよいよ来週となりました今山大師祭拍手



4/19日(土)・20日(日)の2日間は大きく、3か所の駐車場をご用意しています。



①古川河川敷駐車場


延岡ICより約15分、国道218号線沿いの、古川河川敷駐車場です。


約400台収容


古川河川敷からは、シャトルバスが運行します。



(古川河川敷駐車場)—(のぼり猿物産展会場)—(今山大師参道登り口)



この区間をバスが常時循環します。


[時間・料金]


19日(土)9時~18時
20日(日)9時~17時



お1人さま 100円
(小学生未満無料)




[今山大師へ100円タクシー]


また、今山大師東側登り口よりは、19日・20日の2日間、100円タクシーが常時運行いたします。
お1人さま100円です。


お越しの際は、下記のチラシをご参照・プリントアウトくださいスマイル








また下記の小学校でご協力をいただきます。


②旭小学校

約70台収容



③岡富小学校

約70台収容


3月16日に延岡—宮崎間の高速道路が開通しましたが、多くのご来延を心よりお待ちしております。

お越しの際は、くれぐれもお気をつけくださいませ
!



  

Posted by imayama at 20:07Comments(0)

2014年03月27日

京都•大原 三千院



京都市大原の三千院へ行ってきました!


2年間お世話になった三千院。


何か大きな行事がある時はお手伝いに参らせていただいています。


今回は新しいご門主(ご住職)が就任される「晋山式」でした。


前日からお手伝いへ。


京都への一泊二日はなかなか強行軍ですが。






始発で延岡を出発!


宮崎から大原への道のりは長い。





ひとまず、空港でおみやげを購入。




いざ伊丹へ!



伊丹到着後はバスで京都駅へ、


そして京都駅から地下鉄で国際会館へ!




まだまだ笑

さらに、国際会館からバスで大原へと向かい、ようやく到着します。

着いたのはお昼過ぎでしたー!










当日は約800名の出席者の中、厳かに執り行われました。

新たなご門主の下、ますますの発展をお祈りします。

こうしてお手伝いに行くと、同期や先輩、色々な人に会うので、懐かしい気持ちになります。

初心に返り、またがんばろう。

  

Posted by imayama at 18:36Comments(0)

2014年03月23日

3連休







といっても、私が3連休ではありません、世間さんが3連休ですオドロキ

もちろん、働いておりました!

最近、曜日の感覚がなく、「あ、3連休なのか!」と気づいたくらいですアセアセ

しかし今回の3連休、高速開通後初の3連休ということで、確実にいつもより参拝者が多かったです!

延岡でも色々なイベントが行われていたようですし。

参拝された方にどちらからですか?と聞くと、
宮崎市からだったり、遠くは福岡だったり、高速を利用して来たという方がやはり多く、高速の効果だなーと肌で実感しました

そして、今日は参拝された方の中で、ご朱印を求められる方が多かったです。


普段はそんなには多くないので、市外の方かなと、これも高速開通の効果を実感した要素です。


ご朱印と聞いてもピンとこないかもしれませんね。


ご朱印はもともと、お写経をお寺に奉納し、その証という意味でお寺からご朱印をもらうものだったそうです。


なので、お札やお守りとはまた違います。


現在は色々なお寺を巡り、その参拝の証にもらう方がほとんどでしょうスマイル


お寺や神社に行かれたら、ご朱印をいただいてみては?



では、
明後日からは京都に行ってきます。
お寺にお手伝いです!






  

Posted by imayama at 21:42Comments(0)

2013年04月12日

第14回今山大師祭「奉納書道展」

本日より第14回今山大師祭り「奉納書道展」が開催されています。

幼稚園生から高校生まで約850点の力作が展示されいます。
なんと昨年より150点ほど出展が増えたということで、驚きです。

おだいっさんこと、弘法大師•空海は、
「弘法にも筆のあやまり」「弘法筆を選ばず」
という言葉にあるように、
書家として有名であります。

また、空海・嵯峨天皇・橘逸勢は三筆(さんぴつ)とされ、
日本でとても優れた書家とされています。

昨今はスマートフォン•パソコンをはじめとする電子機器が広く普及し、
字を書く機会は極端に減った時代です。
ましてや、筆を取るという機会はさらに顕著でしょう。

しかしこのような時代だからこそ、
日本の伝統文化である書道は価値あるものなのかもしれませんね。







  

Posted by imayama at 14:22Comments(0)

2013年04月10日

おだいっさん•大師祭りへ向けて

今年の今山大師祭りは4月19〜21日の3日間。
早いもので、いよいよ2週間をきりました!

様々な行事を予定しておりますが、
注目すべき行事は、

阿波踊りです!










四国の徳島県より天水連という団体が25名来山されます!

そもそも阿波踊りとは徳島県における、盆踊りだと聞いております。
盆踊りとはお盆のときに先祖の霊を唄と踊りで供養するための行事ですから、
お寺との関わりは深いのであります。

数年前にも天水連の方々はお越し頂いたのですが、
とても好評だったようです。

天水連さんの動画です↓

http://www.youtube.com/watch?v=E4PwgvrBucc

20日(土)19:00~、21(日)10:30~となっております!
めったにない機会ですから、是非お越しください!

  


Posted by imayama at 17:03Comments(0)

2012年11月23日

ご縁日

毎月21日はご縁日の日であります。

おだいっさんである、弘法大師•空海は3月21日がご入定(命日にあたります)されました。

この毎月21日のご縁日では、住職による護摩法要を行っています。

日頃、お納めいただいている護摩木をお焚き上げするのです。




こうした毎月21日のご縁日という日は特にありがたい日なのであります。
参拝は自由ですので、お気軽にお参りください。



   

Posted by imayama at 17:30Comments(0)

2012年11月16日

七五三

先日の七五三のお参りより…スマイル







心花(ミハナ)ちゃん・7歳と、
天心(ソラナ)ちゃん・3歳



これからも2人仲良く、大きくなってくださいねピカピカ



  

Posted by imayama at 12:51Comments(0)

2012年11月12日

11月といえば…

七五三の月でありますスマイル

今山大師でも毎日のように七五三のご祈願を行っています。

普段はめったに機会のない着物を着たり、お化粧をしたりで、みんな誇らしげな表情でお参りにきます。
(俗にいうドヤ顔です笑)

でも、そのような表情や格好がとても愛くるしいのでありますニコニコ

そんな愛くるしい、お参りに来た子供さんたちをご紹介。

着物がお似合いの漣くん(5歳)




元気いっぱいの3人兄弟。
理寿くん(7歳)、啓寿くん(5歳)、彩寿ちゃん(3歳)
お気づきですか?七五三と3人揃っています。そして、名前にはみんな「寿」がついてます!
いやー、めでたいですなー拍手




終わったあとは、お守り、お菓子、風船をもらって、



鐘をゴ〜ンとついてくださいねーOK

これから、元気で健やかに大きくなりますように…ニコニコ


合掌



※ご祈願は随時受け付けております!
ご希望の方は事前にご予約をお願いします!
今山大師(0982)32-5290  

Posted by imayama at 14:19Comments(0)

2012年11月07日

「大興善寺」

佐賀の名刹「大興善寺」をお参りしてきました。

とても由緒あるお寺でもあり、お庭がとてもきれいなお寺でもあります。



本堂をお参りしたあと、ご住職に境内を案内していただき、散策。

早くも紅葉しておりました。









つつじ寺とも呼ばれているそうで、つつじが一面に広がっています。
春はとてもきれいでしょうね。




これからもう少しすると、本格的に紅葉で彩られることでしょう。

是非、観光に行かれてみては?  

Posted by imayama at 12:51Comments(0)

2012年11月07日

「えんぱく」〜座禅•朝がゆ会〜

11/4(日)に「えんぱく」のプログラムによる、「座禅•朝粥(がゆ)会」が行われました。

(私は残念ながら出張のため参加できませんでしたが…)

そもそも、この「えんぱく」とは延岡の「延(えん)」と「ご縁(えん)」にちなんだ泊覧会だそうで、今年で3回目だそうです。
延岡の魅力をいかした多彩なプログラムがたくさん組まれていて、どれも興味深いものばかりです。

このような「えんぱく」の中の(ご縁めぐり)のプログラムとして行われ、計13名が参加されたとのことでした。

足を組み、姿勢を正し、呼吸を整える…。

普段こうした瞬間はなかなかないでしょう。
こうした行為は家でもできるわけですが、お寺のお堂で行うということが、
気分的にも、意識的にも整うのではないでしょうか。













座禅を組んだあとは、朝粥(がゆ)会。




なるべく静かに、きれいに。




こうした「えんぱく」のプログラムとして、座禅会が行われたのは初めてでしたが、
お寺を身近に感じてもらえたのではないでしょうか。

ちなみに毎月1日(6:30~)に定例の座禅会を行ってます。どなたでもお気軽にご参加ください。  

Posted by imayama at 11:35Comments(0)

2012年11月01日

はじめまして

延岡市にある今山大師は弘法大師•空海(774〜835)をおまつりするお寺で、
古くから「おだいっさん」として親しまれております。
なかでも毎年4月に行われる「今山大師祭り」では多くの参拝者で賑わいます。

今山大師では、このお祭りの他にも、年間を通して多くの行事が行われており、
また山内の自然の植物も四季を通して色々な表情を見せます。

このブログではこうした「おだいっさんの風景」というものを、
みなさんにお伝えできればなと思っております。

どうぞよろしくお願いします。  

Posted by imayama at 12:21Comments(0)