スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2012年11月23日

ご縁日

毎月21日はご縁日の日であります。

おだいっさんである、弘法大師•空海は3月21日がご入定(命日にあたります)されました。

この毎月21日のご縁日では、住職による護摩法要を行っています。

日頃、お納めいただいている護摩木をお焚き上げするのです。




こうした毎月21日のご縁日という日は特にありがたい日なのであります。
参拝は自由ですので、お気軽にお参りください。



   

Posted by imayama at 17:30Comments(0)

2012年11月16日

七五三

先日の七五三のお参りより…スマイル







心花(ミハナ)ちゃん・7歳と、
天心(ソラナ)ちゃん・3歳



これからも2人仲良く、大きくなってくださいねピカピカ



  

Posted by imayama at 12:51Comments(0)

2012年11月12日

11月といえば…

七五三の月でありますスマイル

今山大師でも毎日のように七五三のご祈願を行っています。

普段はめったに機会のない着物を着たり、お化粧をしたりで、みんな誇らしげな表情でお参りにきます。
(俗にいうドヤ顔です笑)

でも、そのような表情や格好がとても愛くるしいのでありますニコニコ

そんな愛くるしい、お参りに来た子供さんたちをご紹介。

着物がお似合いの漣くん(5歳)




元気いっぱいの3人兄弟。
理寿くん(7歳)、啓寿くん(5歳)、彩寿ちゃん(3歳)
お気づきですか?七五三と3人揃っています。そして、名前にはみんな「寿」がついてます!
いやー、めでたいですなー拍手




終わったあとは、お守り、お菓子、風船をもらって、



鐘をゴ〜ンとついてくださいねーOK

これから、元気で健やかに大きくなりますように…ニコニコ


合掌



※ご祈願は随時受け付けております!
ご希望の方は事前にご予約をお願いします!
今山大師(0982)32-5290  

Posted by imayama at 14:19Comments(0)

2012年11月07日

「大興善寺」

佐賀の名刹「大興善寺」をお参りしてきました。

とても由緒あるお寺でもあり、お庭がとてもきれいなお寺でもあります。



本堂をお参りしたあと、ご住職に境内を案内していただき、散策。

早くも紅葉しておりました。









つつじ寺とも呼ばれているそうで、つつじが一面に広がっています。
春はとてもきれいでしょうね。




これからもう少しすると、本格的に紅葉で彩られることでしょう。

是非、観光に行かれてみては?  

Posted by imayama at 12:51Comments(0)

2012年11月07日

「えんぱく」〜座禅•朝がゆ会〜

11/4(日)に「えんぱく」のプログラムによる、「座禅•朝粥(がゆ)会」が行われました。

(私は残念ながら出張のため参加できませんでしたが…)

そもそも、この「えんぱく」とは延岡の「延(えん)」と「ご縁(えん)」にちなんだ泊覧会だそうで、今年で3回目だそうです。
延岡の魅力をいかした多彩なプログラムがたくさん組まれていて、どれも興味深いものばかりです。

このような「えんぱく」の中の(ご縁めぐり)のプログラムとして行われ、計13名が参加されたとのことでした。

足を組み、姿勢を正し、呼吸を整える…。

普段こうした瞬間はなかなかないでしょう。
こうした行為は家でもできるわけですが、お寺のお堂で行うということが、
気分的にも、意識的にも整うのではないでしょうか。













座禅を組んだあとは、朝粥(がゆ)会。




なるべく静かに、きれいに。




こうした「えんぱく」のプログラムとして、座禅会が行われたのは初めてでしたが、
お寺を身近に感じてもらえたのではないでしょうか。

ちなみに毎月1日(6:30~)に定例の座禅会を行ってます。どなたでもお気軽にご参加ください。  

Posted by imayama at 11:35Comments(0)

2012年11月01日

はじめまして

延岡市にある今山大師は弘法大師•空海(774〜835)をおまつりするお寺で、
古くから「おだいっさん」として親しまれております。
なかでも毎年4月に行われる「今山大師祭り」では多くの参拝者で賑わいます。

今山大師では、このお祭りの他にも、年間を通して多くの行事が行われており、
また山内の自然の植物も四季を通して色々な表情を見せます。

このブログではこうした「おだいっさんの風景」というものを、
みなさんにお伝えできればなと思っております。

どうぞよろしくお願いします。  

Posted by imayama at 12:21Comments(0)